ズボラダイエットの部屋

世界一めんどくさがりの私がたった三週間でウエスト-12㎝くびれ痩せ極秘ダイエット術

白湯(さゆ)のダイエット効果について

トレーニングやダイエットの際
水を飲むといいと良く聞きます。


しかし、


なぜ、水を飲むと痩せるのか
については理解をしている人が
とても少ないのが現状です。

 

水を飲み時の飲み方にも
注意が必要です。


注目すべきは白湯です。

f:id:seiichikkk:20171220111157j:plain

 


白湯を取り入れる
それだけで


ダイエットへの効果は
信じられない程変わります。


手軽にチャレンジできる
ものなので是非取り入れて
欲しいと思います。

 

 

目次


代謝が上がる

 


まずダイエットの鍵
になるのは代謝です。


代謝とは食べたものから
エネルギーを作る
一連の流れのことです。


代謝コントロールが
うまくいくコツを握っています。
代謝の要となっているのが

血液です。水分の量と質が
適切であれば、血液の巡りが
良くなってどんどん流れて、


細胞まで行き届く
スピードが改善

=代謝が上がる、

という事になります。


代謝が上がる
エネルギー消費率が改善
カロリー消費量が増える。


痩せる、という事です。


便通が良くなる

 

 

ダイエットで大切なのが
腸の状態


腸は栄養の8割を吸収する臓器です。
その吸収を阻害された場合、


例えダイエットに効果的な
物質を摂取しても、
吸収されずに排出される


可能性が高くなってしまいます。


腸を健康的に保つためには
食物繊維や良質な油、
ミネラルなどバランス良く


摂取する事ももちろんですが、
まず一番に必要なのが水。


便秘に悩まされている方が
多いですが、見る限り、


単純に水分不足が
原因の人が多いです。


体温が上がる

 


代謝が上がると、自然に
体温も上昇します。


そして体温が上がると、
脂肪燃焼率が促進されます。


体温が1℃上昇するだけで、
代謝が約10%上昇するという
データもあるほどです。


体温が上がれば、
運動も何もせずに
脂肪燃焼率ができるのです。


汗をかきやすくなる

 


汗をかく=デトックス
とは言い切れません。


汗そのものから
排出される老廃物は、
体が排出する老廃物の


全体量の約3%と、
少ないです。


とは言え、
汗からでしか排出されない
老廃物もあります


代謝が上がると
多少の汗は自然と出るので、
適度な汗をかくことは


良いことと言えます。


そもそも体の水分量が少ないと
汗がかけません。


血液など、他に
優先しなければいけない
箇所があるからですね。


また、汗は体温調整の
役割をしているので、


ダイエットの際に簡単でも
運動を考えている方は、
体調維持の為にも


大切な要素です。


リンパの流れが良くなる

 


老廃物を回収するリンパ腺
ですが、実はリンパ腺自体
には


運動能力がないこと
を知らない人が、
多いのです。


リンパ液が流れるのに
必要なのは、
筋肉と静脈の動きです。


この2つがきちんと
動いていないと、
老廃物も流れません。


リンパマッサージなどで、
表面の腺は改善が見込まれます


リンパは腎臓にも繋がって
いるので、内臓など内側は
どうしても難しいですよね。


水をきちんと摂取することで、
リンパの流れを全体的に改善
→老廃物の排出に繋がります。


水は本当に重要なのです。


どんな水を飲めばよいか?

 


朝から晩まで働いても
バリバリ元気な経営者の方
の中にも


朝起きたらレモンすいを
飲むのことが良いと
推奨しているかたもいます。


そのままの水でも
十分ですが


おススメは白湯です。


白湯の作り方

 


本来であれば水道水は
避けて欲しいです。


できれば


ミネラルウォーター
ウォーターサーバー


の水が理想的です。


1.マグカップにミネラルウォーターを入れる
2.電子レンジの500Wで1分半程温める


これだけです。


生姜やはちみつなどの
アクセントをいれると
飲みやすくなります。


人工甘味料は
なるべく避けた方が
良いでしょう。


白湯の飲み方

 


起床時がベストの
タイミングと言われます。


1杯を10分程度使って
ゆっくり飲んでいきます。

 


まとめ

 


普段からのこまめな
水分補給だけでなく


白湯を生活に取り入れて
みてはいかがでしょうか


身体も芯から温まり
特に寒い季節には
絶大な効果を感じますよ。