ズボラダイエットの部屋

世界一めんどくさがりの私がたった三週間でウエスト-12㎝くびれ痩せ極秘ダイエット術

脂肪を落としたいのなら食後の運動は避けた方がいい!?食前にダイエット運動を行うと得られる効果とは?

ダイエットを行うにあたって気になるのが

食前に運動を行えばいいのか?食後に行えばいいのか?

この問題は必ずと言っていいほど疑問に思うと思います。

 

実は食前と食後には効果が異なる点があります

ですので両方の特徴をしっかりと把握して得られる

効果を理解したうえでダイエット運動を行うと

 

効率よくダイエット効果を得られるので

無駄な努力が軽減され理想の体を手に入れる

時間短縮にもなります。

 

今回の記事では食前、食後に運動を行うと

得られる効果などについてまとめていきます。

f:id:rrriiikkk:20180131204132p:plain

 

脂肪を落としたいのならその方法は間違ってますよ!

 

 

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

食前に運動を行うと得られる効果とは?

f:id:rrriiikkk:20180205175331j:plain

まずは食前に運動することによって

得られる効果。またメリット。デメリットも

あるのでその二つを見て自分に合った方法を見つけましょう。

 

食前に運動を行うメリット

・体内にある糖分が少ないので脂肪からエネルギーを取る

 

・運動後食事を行うと摂取した栄養が使用した筋肉にダイレクトに

行くので太りにくい(脂肪がつきにくい)

 

糖分の血中濃度が高い場合、体は運動をしたときや

負荷がかかった場合糖分からエネルギーを補給します

しかし空腹時は糖分が少ない状態にある為体はエネルギーを

 

脂肪から補給します。人間の体は優秀なので

常に余分な脂肪を蓄えています脂肪燃焼が目的の

方でしたら空腹時の運動の方が効果的と言えます

 

また、運動後食事を摂ると本来ならば

脂肪に行く栄養が食前に運動を行うことで脂肪に

行きにくくなり、疲労回復の為に筋肉などに優先的に向かいます。

 

脂肪をピンポイントで減らしたい方にはオススメと言えます

 

 

食前に運動を行うデメリット

・貧血、めまい体の不調を起こしやすい

 

・集中力が落ち運動の質が低下しやすい

 

空腹状態なので激しい運動を行うと

運動や効果自体に影響を及ぼしかねないので

自分の体と相談しながら行いましょう

 

しかしダイエットを行う方は多少なりとも

体に脂肪などを蓄えてる方が多いと思いますので

あまり気になさらなくて大丈夫かなと思います。

 

デメリットを上げるとしたら危険性は

少なからずあると言う事です。

 

 

 

食後に運動を行うと得られる効果とは?

f:id:rrriiikkk:20180123202909j:plain

次に食後の状態で運動を行うことによって

得られる効果。メリット。デメリットなどを見ていきましょう

 

食後に運動を行うメリット

・糖分が体に豊富にある為運動の質が向上

 

・貧血やめまいなどを引き起こす危険性が少ない

 

運動の効果を上げる為には体内に糖分が必要不可欠です

糖分が豊富にあることによって筋トレ最中にもより重たい

物を持ち上げれたり、より長い距離を走れたりします。

 

マラソン選手が試合直前に炭水化物を

摂取するのと同じ要領ですね。お腹が空いている

場合は運動のパフォーマンスが落ちるので空腹にしないんだとか

 

 

食後に運動を行うデメリット

・食後すぐに運動を行うと消化不良を起こす恐れがある

 (最低1~2時間は空けるようにしよう)

 

・運動の消費カロリーが食事の摂取カロリーを超えない場合がある

 

 食後の激しい運動は厳禁とされています

おにぎり1つ、バナナ1本程度の食事でしたら

問題ないのですが通常の食事内容、お腹いっぱい感覚まで

 

食べたのなら1~2時間は時間を空けて運動を

するようにしましょう。

 

また食後に運動を行う場合、食べた食事の摂取カロリーよりも

運動で消費するカロリーが少なければ脂肪が蓄積されるので

脂肪を減らしたい方にと手は効率が悪い場合があります

 

両方のメリット、デメリットを把握したうえで

取り組むと更なる効果を発揮できるでしょう

 

 

 

ダイエットを目的とするなら食前運動

f:id:rrriiikkk:20180124211114j:plain

脂肪燃焼を望んでいる場合は食前に運動を行う方が

食後に運動を行うよりも効果があるとされています

上記でも書いたように多少の空腹状態だと体は糖分から

 

エネルギーを補うのではく脂肪からエネルギーを

補給するので脂肪が減らされてダイエット効果があると

言う事です。食事を摂取してしまうと糖分の血中濃度が

 

豊富にあるような状態になりエネルギーを糖分から

補うので脂肪に行きつく前に完結して今います

ですのでダイエット目的、脂肪を減らいたい方は

 

食前の運動の方が効果的と言えます。

脂肪燃焼効果をさらに高める方法は

 

食事前に有酸素運動を行い→食後に少しの筋トレを行う

この順に行うと更に効果を高めてくれます。

 

有酸素運動について気になる方は

詳しくまとめてあるのでこちらもご覧ください☟

 

www.blackdaiet777.com

 

 

 

まとめ

今回は食前、食後の運動についてまとめてみました

どちらとも違った効果があるものの実際にはどちらとも

効果はあります。運動をする時点でダイエット効果は

 

必ずあるので深く考えずに運動をしていると痩せていきます

あなたに合った時間帯、方法、運動を見つける事が出来れば

ダイエット成功の一番の近道なので頑張りましょう!

 

【注目記事】

 

www.blackdaiet777.com