ズボラダイエットの部屋

世界一めんどくさがりの私がたった三週間でウエスト-12㎝くびれ痩せ極秘ダイエット術

くびれが出来ない人必見!もしかしたら○○に原因があるかも!?

f:id:rrriiikkk:20180301174500j:plain

頑張って運動や食事制限を
行って「くびれ」を作ろうとして
いるが全く出来ないで悩んでいる

 

そんな方は多くいると思います。実は
間違った方法、ダメな生活習慣だと
思うようにくびれが出来ない事があります

 

今回はくびれが出来ない原因を
まとめていきます。どれかに心当たりが
ある場合はこれを機に改善すると

くびれが簡単に手に入るかもしれません。

 

 

 

目次

 

 


くびれのメカニズムを知ろう

f:id:rrriiikkk:20180301174737j:plain

実はくびれを作る為には単なる
腹筋運動では出来ません。ダイエットで
体重を落とすだけでも、人によっては

 

くびれが出来ないこともあります
綺麗なくびれを意識的につける為には
どうしたらいいのか?そのためにはこの

 

2つのポイントを意識すると
綺麗なくびれが手に入ります

 

・腹斜筋と腹横筋
・肋骨


くびれを作る為に闇雲に腹筋や
ダイエットを行うよりも仕組みを
理解すると効率よく痩せることが出来ます

 

実はお腹の筋肉は腹筋をすれば全体が
鍛えられると思うと大間違いです
お腹の筋肉でも「腹直筋、腹斜筋、腹横筋」

 

三種類に分けられそれぞれに合った
トレーニング方法が必要なのです。

 

腹直筋とは

腹直筋はお腹の前面に位置する
筋肉で肋骨の下から骨盤までの縦方向に
ついています。よくシックスパックなどと

 

言われるような筋肉ですね
ポッコリお腹の方はこの筋肉が
衰えていて内臓が前に出ている

 

可能性が高いです。なので
ポッコリお腹解消やお腹を割りたい
方にはこの筋肉を鍛えると効率よく

 

ダイエット達成できます。ここに
効果的な運動方法が「腹筋」となるのです
体を倒して、起こしてを繰り返す運動

 

まさに腹直筋を鍛える運動と言えます
しかし、くびれを手に入れたいのならば

 

腹直筋ではなく、

腹斜筋を鍛える必要があります

 

腹斜筋とは

腹斜筋とはお腹の側面、脇腹辺りに
斜めについている筋肉の事を言い、
体幹を曲げる時や体を支える時などに

 

使われる体幹筋です。くびれをつけたいなら
この、腹斜筋が重要になってきます
この筋肉を鍛えてあげれば内臓が上の方に

 

押し上げられ、脇腹を支えるのでくびれが
出来やすくなります。なんとなく理解出来ました
でしょうか?要はくびれをつけたいのなら

 

腹直筋を鍛えるのではなく、腹斜筋を鍛えると
効率よく手に入れることが出来るのです

 

腹横筋とは

腹斜筋よりも奥にあるインナーマッスルが
腹横筋。文字通り横に走った繊維が肋骨の下部分
から恥骨までのお腹全体を引き締めてくれ、

 

内臓を支えてくれる働きがあります
イメージで言うとコルセットみたいな
感じですかね。

 

インナーマッスルを鍛えると
体全体の代謝アップにも繋がるので
ダイエット効果を更に高めることが出来ます

 

肋骨も重要

左右12本ずつで合計24本ある
肋骨は胸周辺の内臓をぐるりと
囲んで守ってくれています。

 

肋骨は呼吸によって体の内部で
変化を起こします。しっかりと
働いてくれているんですね

 

「正常な呼吸の場合」

肋骨は呼吸に合わせて
閉じたり開いたりを繰り返している

「呼吸が浅い場合」

呼吸が浅いと息をしっかりと吐ききれないので
肋骨が開きっぱなしになってしまいます

 

姿勢が悪いと呼吸が浅くなりがちです
正しい呼吸を意識してしっかりと吐ききる
事が腹斜筋をきちんと働かせて肋骨が

 

締まるようになります。
以上の筋肉の効果などを理解
すると鍛え方も自然と変わって

 

くると思います。くびれを
手に入れたいのならばどこを
鍛えれば効果的なのか分かりましたね。


普段の生活習慣が原因かも!?

f:id:rrriiikkk:20180215194335p:plain

どれだけ努力しても普段の生活
習慣が悪いと中々くびれが手に入らない
のも事実です。一旦見直してみる必要が

あるかもしれません。

 

姿勢が悪くないか?

女性の多くは事務作業などが
大半だと思いますがそうなると

長時間イスに座っていることが


想像出来ます。その状態の時に
お腹を全く意識せずに過ごして

いないですか?背中を丸めた状態で


完全にお腹を意識せずに長時間過ごしていると
お腹周りの筋肉が衰えていき、そうなると

肋骨と骨盤が本来あるべき位置より近くなって


いく為、くびれがなくなっていきます
イスに座る場合も正しい姿勢を意識しましょう


シャワーで済ませてないか?

冷えはダイエットの大敵です
冬場は寒いのでお風呂に入ることは
多くなると思いますが、夏場も実は

 

体が冷えやすいのが特徴です
知らない間に体が冷えていて
代謝が悪くなりダイエット効果を

 

低下させるので出来れば年中お湯に
浸かり、体を温める事を意識しましょう

 

食生活は大丈夫なのか?

どんなにくびれを手に入れる為に
気にかけていても暴飲暴食を繰り返して
いたらくびれなんていつまでたっても出来ません

 

くびれを手に入れる為にも食べ過ぎ
飲み過ぎには注意しておきましょう
食べ過ぎてしまう方の多くは食事時間が

 

短い傾向にあります。今日からでも出来る
改善策としてゆっくりよく噛んで食べる
習慣をつけましょう。ポイントは20分以上

 

かけて食べると良いですよ。
満腹中枢が刺激されるのが20分後
とされていて少ない量で満腹感を得られます

 

便秘ではないか?

便秘も実はくびれに関係しています
便の排出が不定期で溜まりやすい方は
もしかしたら便秘がくびれを阻止している

 

原因の一つかもしれません
便秘になると便やガスによって
下っ腹がポッコリ出てしまう事もあります

 

また、老廃物の排出がスムーズに
出来ずに痩せにくい体になってしまいます
普段から便秘予防も欠かさずに行いましょう

 


まとめ

いかがでしたでしょうか?どこか

当てはまる項目があったでしょうか?

もし当てはまってばかりいるあなたは

 

早速、今日から改善してくびれを

手に入れるようになりましょう。

やり方さえ正しかったら必ず

 

くびれは手に入ります。くびれは皆のものですよ

簡単に痩せたい方は下の記事もチェック☟☟

 

 

www.blackdaiet777.com

 

 

www.blackdaiet777.com

 

 

www.blackdaiet777.com